若手座談会

平田 雅也

蘇鉄本 奎

渡邊 奨太

PEOPLECROSSTALK 01

入社して感じること

Q入社してよかったと感じるところはどこですか?

平田自分がかかわってる商材が一般社会で見られることです。こんな所にも自分の仕事が役に立っていると日々感じるのですごく入って良かったと思います。

Q仕事のやりがいなどで感じたことは?

蘇鉄本始めはわからない事も多くあり、顧客の要望が無理だと感じることがよくありました。しかし、それを乗り越えた時の達成感やそれでできる人間関係はとてもやりがいです。

入社後のギャップは

Q入社してから思ってたのと違うなと感じたところは?

渡邊正直、商社なので毎日飲み会で土日出勤は当たり前というようなイメージをもっていましたが、そんな事は全然なく、仕事とプライベートがしっかり両立できる環境だなとギャップがありました。

Q社内の雰囲気などにはありましたか?

平田想像していた以上に風通しがいいですね。わからないところがあればすぐに教えていただけますし、年代に違いがあっても冗談を言い合うような毎日を過ごしています。

教育制度

Q教育制度に特徴はありますか?

渡邊一からマンツーマンで教える、本当の意味でのOJTの制度を採用しています。基礎知識からメールの書き方などを手厚くサポートしていただいています。

Q取扱い商品が多く、専門分野が多岐にわたると思いますがそれを理解するのは大変では?

蘇鉄本もちろん自分で勉強し、知識をつけていく努力もしていますが、顧客に「わからないので教えてください」と正直に話して直接専門的な部分も教えていただいております。

未来に向かって

Q未来の展望はありますか?

蘇鉄本製品開発の立ち上げからもっと関わっていけるようになりたいと思っています。

平田製品の知識や経験をもっとつけて、色んな先輩と同じ目線に立ちたいです。またその結果そういった経験を海外に持っていきたいと考えています。

Q挑戦してみたいことはありますか?

渡邊とりあえず海外に出たいと思っています。若手での海外挑戦は今までないので海外駐在の若手の第一号になりたいと思っています。自分がいくことで若手の海外挑戦のスタンダードを作りたいと思っています。